--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2017.07.10 (Mon)

ノバスコシア(おまけ、飲みっぱなし編)

ハリファックスといえばビールのKeith工場で有名です。テイスティングつきのガイドツアー、見逃すわけにはいきません

大きい建物
です

        20170625a.jpg
 
いきなりグラスビール
がふるまわれます

        20170625b.jpg
 
おねえさんの説明
を聞きながら

        20170625c.jpg
 
ツアー中
、あちこちで違う味のビールを楽しめます

        20170625d.jpg
 
ツアーの最後には
大きめのグラスで、時間制限内で飲み放題です。おじちゃんもおばちゃんも二杯ずつ

        20170625e.jpg
 
そして、ツアー料金には向かいのビールレストランでグラス1杯のチケットも含まれてます
。こちらも忘れずに

        20170625f.jpg
 
ハリファックスの水際にはもう一つの地ビール屋、Garisson Brewery
がありました。もちろんサンプラーです

        20170625g.jpg
 
そしてホテルの近くにもう一件、Propeller Brewery
でサンプラー

        20170625h.jpg
 
ノバスコシアにはワイナリー
もあるんです。まず1件いってみました

        20170625i.jpg
  
でも
......気候の関係で赤ワインはちょっと薄くて酸っぱくなりやすいようで、うちの好みのフルボディ・辛口からはほど遠いです。それではと思って白ワインも試してみましたが、やはりこちらもなんとなく薄い感じがします。

たまたまそのワイナリーだけなのかなと思って2件目
も行ってみたんですけど、やっぱり同じでした。うーん、これならビールめぐりの方がいいですね

        20170625j.jpg

        20170625k.jpg
  
というわけでワイナリーめぐりは中断予定変更してそこから一番近いSchool House Brewery
に。そしたらこれ、美味しいじゃないですか。なるほど、ノバスコシアはビールめぐりが正解なんですね

        20170625l.jpg

        20170625m.jpg
  
このあとカボットトレイル途中で丘の上にあるbrewery(名前忘れました)
では8種類をすべて試飲

        20170625n.jpg

        20170625o.jpg
  
トロントに帰る火曜日の朝も、空港近くのBreton Brewery
が朝10時に開くのを待って、サンプラーを楽しんでから帰りました。朝からビールです

        20170625p.jpg

        20170625q.jpg

        20170625r.jpg
   
......というわけで、Brewery6件、ワイナリー2件
、よく飲み歩いた1週間でした

またね~








スポンサーサイト
09:24  |  世界旅行  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.07.08 (Sat)

ノバスコシア(お食事編)

さてさて、今回の旅行目的の一つに現地のおいしいものを食べるということがありました。え、今回だけじゃないでしょって? それはまあ、そうなんですけどね

水曜日、出発の朝、トロント空港のラウンジ
で朝ごはん

        20170624a.jpg
 
ハリファックスに着いたらお昼でした。街探検
をしていたらロブスターサンドのお店がありました。さっそく突撃ですロブスターサンドとクラム(アサリ)のフライです。お味はもちろん最高です

        20170624b.jpg

        20170624c.jpg
  
そして到着の日の夕刻、おじちゃんの会議のイベントでディナー会
です。ロブスター丸ごと一匹ですよ1.25ポンドの大きさです。これがまたおいし~

        20170624d.jpg
 
木曜日は会議がないのでドライブ、途中でfish chowderのお店を発見
、こちらも見逃せませんねチャウダーにスコーンに、鉄瓶に入ったハーブティーです

        20170624e.jpg
 
木曜日のばんゴハンは、またまたロブスター丸ごと
ですって。好きですねぇ。ここはサラダとムール貝とパンが食べ放題になっています

        20170624f.jpg
 
そして来ました、メインのロブスター
、ここでも1.25ポンドです

        20170624g.jpg

        20170624h.jpg
  
デザート
にコーヒーも付いています。でっかい

        20170624i.jpg

        20170624j.jpg
  
金曜日以降はマラソン前なので、炭水化物が中心でした。せっかくのノバスコシアなのにもったいない......


マラソンが終わった日曜日、次のお宿へ向かいます。そろそろばんゴハンの時間、途中でシーフードレストランを発見しました


シーフードチャウダー、カニのチャウダー、そしてシーフードフライの盛り合わせ
です。太りそ~

        20170624k.jpg

        20170624l.jpg

        20170624m.jpg

月曜日はカボットトレイルのドライブ、岬でチャウダーハウスを見つけましたよ

        20170624n.jpg
 
見てください
このロブスターサンド、こんなに豪華に入っています

        20170624o.jpg
 
そしてさらにドライブ
を続けると、オイスターバーを発見。おばちゃんはこれ好きなんですよね。おじちゃんはニガテですけど

        20170624p.jpg
 
というわけで美味しいもの
たっくさん食べてきました。お帰りは火曜日、トロント行きではビジネスクラスへのアップグレードが取れました。ぼくも広々です、ふう

        20170624q.jpg
 
機内食
、おばちゃんはラビオリ、おじちゃんはチキンでした

        20170624r.jpg

        20170624s.jpg
  
つぎはノバスコシアのおまけです










10:47  |  世界旅行  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.07.07 (Fri)

ノバスコシア(カボットトレイル編)

マラソンが終わったらケープ・ブレトン島に渡ります

ここには島を周回する道路が通っていて、カボットトレイルと呼ばれています。全長300kmぐらいあるんですって
。月曜日はここを1周します。あ、もちろんでですよ

このトレイルは国立公園の中にあって、たくさんのトレイルパス
が枝分かれしています。この小さいトレイルは歩いていけますよ。マラソン後の疲れを抜くには完全休養ではなく体を積極的に動かすのが効果的です

お天気は快晴
。ところでこの写真、なんか合成っぽいですけど、ちゃんと現地に行ってますよ

        20170623a.jpg
 
途中フェリー
で渡る部分もありました。このフェリー、対岸までわずか200m数分の乗船なんですけど、料金7ドル、高い!

        20170623b.jpg
 
鉄道の跡地


        20170623c.jpg
 
海がきれいで、水も透明
です

        20170623d.jpg
 
        20170623f.jpg
 
        20170623g.jpg
 
トレイルに足を踏み入れますよ


        20170623e.jpg
 
大西洋
に出ました。この先にはヨーロッパ、スペインのお友だちがいるはずです

        20170623h.jpg
 
別のトレイルにはもありました


        20170623j.jpg
 
        20170623k.jpg
 
夕方になって最後にいちばん有名なスカイライントレイル
を歩きます

        20170623l.jpg
 
        20170623m.jpg
 
ボードウオーク
になっていて、あの下の最後までいけるはずなんですけど、この日はとっても風が強くて危険でした自己責任ということで行ってるひともいましたが、ぼくたちは途中で引き返すことにしました。また来ましょうね

        20170623n.jpg
 
        20170623o.jpg
 
        20170623p.jpg
 
マラソン翌日、トレイルだけで全部で14kmも歩きましたよ。がんばりました
。これで筋肉痛も一気に取れたんじゃないですか

つづきます









10:10  |  世界旅行  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.07.04 (Tue)

ノバスコシア(観光編)

6月12日から1週間、おじちゃんの仕事休暇を兼ねてノバスコシアに行ってきました。おじちゃんの仕事は12日(水)と14日(金)だけですので、あとは観光できます。12日は会議メンバーで夕刻の食事会、14日は終日会議ですって。あ、食事会にはおばちゃんも出席ですよ。こちらでは夫婦同伴がアタリマエなのでおばちゃんもラッキーですね

12日のお昼にハリファックスに着きました。夕方のディナー会まで少し時間があるので街探検です。有名なボードウオーク


        20170621a.jpg
 
        20170621b.jpg
 
13日は終日ヒマなのでドライブです。Peggis Coveの灯台


        20170621c.jpg
 
Mahorne Bayの町の教会


        20170621d.jpg
 
        20170621e.jpg
 
世界遺産
にもなっているLunenbergの町

        20170621f.jpg
 
        20170621g.jpg
 
ハリファックスのダウンタウンに戻って、old town clock


        20170621h.jpg
 
こちらは市役所


        20170621i.jpg
 
そのほかの風景
、ロブスターもいます

        20170621j.jpg
 
        20170621k.jpg
 
ハリファックスのcitadelでは衛兵さんとかバグパイプのお兄さんがいました


        20170621l.jpg
 
        20170621m.jpg 

つづきます





10:21  |  世界旅行  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.06.06 (Tue)

アラスカ(さいご)

木曜日は最終日、おじちゃんの会議が終わったらホテルをチェックアウトします。お昼過ぎには会議は終わって、最後アンカレッジお昼ゴハンを食べましょう......って、おばちゃん、昼からいったい何を飲んでるんですかぁ

        20170527a.jpg
 
        20170527b.jpg
 
アンカレッジ空港に着きました。レンタカー
を返してシアトル行きのフライトを待ちます。こんなムースのオスには出会えませんでしたけど野生動物は会えましたね

        20170527c.jpg
 
この日はシアトルでストップオーバー
です。シアトルのホテルに着いたのは夜9時ごろ、目の前のレストランで遅い夕食です。おじちゃんはサンドイッチ、おばちゃんはでっかいパフェです

        20170527d.jpg
 
        20170527e.jpg
 
金曜日、シアトルからバンクーバー経由でトロントに戻ってきました
。時差があるので自宅到着は夜10時、長い1週間でした。おつかれさま、おやすみなさい

またね~



(おまけ)
先日はおじちゃんの会社創立30周年記念パーティー
でした。社員さんだけじゃなくて家族やゲストも迎えて、全部で130人という大規模パーティーになりました。

おじちゃんのスピーチ
でパーティーが始まります

        20170527f.jpg
 
なんとこのあと、社員さんたちからおじちゃんへのサプライズ
がありました。「長年にわたる指導とリーダーシップに感謝して」って書いてありますよ。まだ引退するわけではないんですけど、こんな立派なタテをもらっておじちゃんは感動していました。ぼくもおばちゃんも嬉しいです
         
        20170527h.jpg 









10:56  |  世界旅行  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。